FC2ブログ
2018 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

脅威のフライパン 

最近ちょっとしたことを記事にし始めた者です。
意外な発見というのは嬉しいものです。

というわけで今回は調理師の使うフライパンの謎に迫ってみましょう。
ごくありふれたフライパン・・・ボムパンとかすごく使ってみたいですね。
あのフライパン1つで何でも調理してみせる匠。
それが調理師なのです。

20110527-1.jpg


ミコッテ風串からはじまり、ドードーオムレツ、はてはジュースまで。
そう、フライパンとは長年人類が追い求めてきた万能の調理器具なのですッ!
ってそんなわけあるかっ!
たとえばアップルからできるリンゴジュース。
フライパンで叩いて潰して煮て水気を飛ばし・・・
あ、あれ。ジャムになるぞ!おかしいなぅ。

い、いや。タルトぐらいならできるんではないだろうか。
フライパンで叩いて生地を伸ばして・・・フライパンに敷き詰めて。
オーブンにそのまま放り込むッ!なんと、おいしいタルトの・・・
あ、具とか色々問題あるね?よね!くッ!

がんばれフライパン!せめてビーフシチューぐらいッ!
・・・浅すぎる。浅すぎるよフライパン。
し、しかし1人分調度と思えば。そんな少量作って嬉しいのだろうか。
むむむ。


というわけでフライパンは万能なのです。
もうこの際レシピを中略して、注釈で
※フライパンで魔法が起こるためそのまま待ちましょう。
とか書いてしまえばいいと思うよ。うん。
[ 2011/05/27 23:00 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。